最新情報

古いお仏壇の中にこのような金色の位牌は入ってませんか❓回出位牌(くりだしいはい)とは

2022.02.24

これも位牌ですが・・回出(くりだし)位牌と言います。(繰り出し位牌)

その家その家の長い歴史が入っています。

今回は昔ながらのものから現代に寄り添ったモダンなものまでご紹介したいと思います。

 

 

 

【回出位牌とは】

戒名が書かれた札板が数枚納められているもので、ご先祖様のお位牌が増えた時にお位牌をまとめるために用いられます。

数枚の札板をご命日の順に重ねて入れておき、ご命日がすむと後ろにまわして常に次のご命日を迎える札が表に来るようにします。

一般的に最初のお位牌として選ぶものではありません。

地域によっては新仏でも回出位牌を使う場合があります。

大きさは黒塗の板位牌と比べて小さいサイズのものが多く、お仏壇の中をすっきりとさせることができます。

何代にもわたって多数の位牌がお仏壇の中にあるという場合に、回出位牌としてまとめることが多いです。

 

金色のギボウシのついた屋根はややサイズが大きくなりますが、重厚感があり、唐木の大きなお仏壇にはピッタリです。

 

 

【三方紛上千倉座回出位牌】(写真は4寸サイズ)黒塗板1枚、白木板8枚

 

 

黒檀と紫檀の回出位牌は中の差板も全て黒檀/紫檀の板であり、屋根のない分コンパクトですっきりとした印象を与えます。モダンなお仏壇などにとってもよく合い、あまり大きくないお仏壇にもおすすめです。

 

 

【黒檀京の梅回出漆仕上げ】(写真3.5寸サイズ)差板8枚

 

 

 

【紫檀京霞回出漆仕上げ】(写真4寸サイズ)差板5枚

 

↓こちらが現代に寄り添ったモダンな回出位牌です。

 

 

左から

ロッキー ウォールナット(高さ17.5×幅7.5×奥行5.0)

札板ウォールナット1枚、メープル7枚(書き文字専用)

 

 

 

ピレネー ウォールナット(高さ17.5×幅5.7×奥行3.6)

札板ウォールナット1枚、メープル7枚(書き文字専用)

 

 

 

アンデス ウォールナット(高さ17.5×幅5.7×奥行3.6)

札板ウォールナット1枚、メープル7枚(書き文字専用)

 

上記3点(ロッキー、ピレネー、アンデス)の回出の札板は全てウォールナットに変更も可能です。別途料金がかかります。

 

アンサンブル (高さ18.0×幅6.5×奥行4.4)

札板ウォールナット1枚、メープル7枚

前後脱着式(書き文字専用)

 

以上、いろいろな回出位牌がありますので、自分にあった新しい祈りのかたちでお選びいただければと思います。

 

 

【回出位牌に移すタイミング】

ご先祖様のお位牌が多く、お仏壇の中がとても窮屈になっている場合は回出位牌に移すことをお勧めいたします。まずはお寺様へご相談ください。

 

【回出位牌に移したら、古いお位牌はどうなる?】

回出位牌を新しくお作りされたら、僧侶に読経していただき、故人の魂を入れる「魂入れ(開眼供養」をします。そして古いお位牌はお寺で「お焚き上げ」などをして処分する形になります。その際、お寺ではお布施が必要になりますので、ご法要の前までにご準備をお勧めします。

 

先祖代々のお位牌はとても大事なものですが、お位牌が多いとお仏壇の掃除やメンテナンスは大変です。そのようなお悩みがある方は、ご先祖様のお位牌をまとめて祀れる「回出位牌」を検討されてはいかがでしょうか。

 

お店は駅ビル直結なので近隣の小平市、小金井市、東村山市、府中市の方々がバスや電車(中央線、西武線)を利用してお越しいただいております

駐車場🄿も完備してますので、お気軽にご来店下さい。

 

セレオ国分寺店は「国分寺駅」直結でとてもアクセスが便利です。夜は20:30までの営業ですのでお仕事帰りでもお立ち寄りいただけます。丸井側エレベーターを8階までおあがりください。エレベーターを出てすぐ左側にございます。

 

ご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げます。