最新情報

お位牌っていつまでに用意すればいいの?

2022.03.25

 

 

白木のお位牌はお葬儀の際に用いる『仮の位牌』です。

四十九日法要までに【本位牌】を用意しましょう

→ 

 

今回は【本位牌の準備について】ご紹介します。

一般的には四十九日の忌明け法要時に白木位牌から本位牌への魂入れかえを行います、魂を抜いた白木位牌はそのまま寺のご住職にお願いしてお焚き上げしていただきます。

 

お位牌の種類の選び方はどれを選んでも問題ありません。

🔴故人のイメージにあったお位牌

🟠ご先祖様と同じデザインのお位牌

🟡お仏壇の雰囲気に合うお位牌‥‥などなど 自由にお選び頂いて大丈夫です。

 

 

白木のお位牌は葬儀社さんが用意します。その白木のお位牌への戒名の記入はお寺のご住職さんにお願いして書いていただきます。

これからご説明する『本位牌』に関しては遺族の方々であらかじめ仏壇店に行っていただき、お位牌を選んで用意していただくものになるのでご注意下さい。

 

 

実際に、仏壇店に行く前に用意するものは以下の通りです

💠白木のお位牌

💠ご先祖様のお位牌を全てお仏壇をお守りであれば、持参するとサイズが一目瞭然なので安心です)

💠持ち出しが不可能な場合は、ご先祖様のお位牌の全ての写真と総丈を測って来ていただければ大丈夫です

 

 

良い例

 

良い例

 

悪い例

 

 

【お位牌の位置とサイズ】

🔵必ずご本尊様より背が高くならないようにお位牌を作るようにします。

 

お仏壇の中で一番重要なのはご本尊様です。仏像タイプのご本尊様は光背の一番先端部分、掛軸タイプのご本尊様は本体上部を超えないようにしてください。

 

🔵ご先祖様をすでにお守りの方は、ご先祖様のお位牌を越さないように作るようにしてください

 

⚠⚠注意⚠⚠

これから新しくお仏壇の購入をお考えの方は、最初から小さいお位牌を作ってしまうとその後のお位牌がどんどん小さくなってしまうので、お仏壇に合わせてあまり小さすぎないお位牌を選ぶことを勧めします。上置きタイプの高さ50センチぐらいのお仏壇には3.5寸もしくは4.0寸が目安です。

 

位牌 名入れ

*写真の文字(フォント)はイメージです。

 

🔵戒名の文字入れは、機械彫り文字と手書き文字があります。 機械彫りは字のごとく機械で彫りますので比較的早くできますが、手書き文字の場合は、書き師によって書かれるので、時間もかかりますし、乾かす時間もかかります

 

🔵お位牌作成にかかる日数は10日~2週間ほどかかります。なるべく早めのお手配をお勧めします。

 

 👇こちらがお位牌の原稿です

 

🟢位牌には一般的に戒名、没年月日、俗名(生前のお名前)、享年または行年を入れます。

享年であれば数え年、行年であれば:満年齢。もし「既にあるご先祖様のお位牌」と「白木位牌」に記載している「行年/享年」の表記が異なる場合は入魂してもらうご住職に相談することをお勧めします。

 

【数え年と満年齢の基礎知識】

「数え年」の数え方:1月1日に1歳の年をとります。またお腹の中にいる時を1歳としますので、実年齢より+1歳、かつ誕生日が来る前であれば実年齢より+2歳があり得ます。

「満年齢」の数え方:現代の0歳から数える通常の年齢の数え方です。

 

🟢俗名とは生前のお名前で、戒名の文字には昔の旧漢字が使われることも多々ありますので、白木位牌の文字に正確にすることが重要です。

 

🟢梵字とは各宗派のご本尊様を表すといわれています。

 

上記の原稿にもありますが、各宗派のきまり事が以下の通りです。

 

梵字の『ア字』: 真言宗・天台宗

梵字の『キリーク』: 浄土宗

冠文字の『妙法』:日蓮宗

冠文字の『法名』:浄土真宗

 

 

【夫婦位牌】

お位牌は一人一基が基本ですが、ご夫婦のみ連名で作ることができます。夫婦位牌の場合は片側に文字入れをして、もう片側は空けておくといった感じになります。または夫婦両名が亡くなられた際にひとつのお位牌にまとめるといった形で作ることが多いです。

 

【古いお位牌がたくさんで、お仏壇の中にお位牌がいっぱいの場合

故人様の法要が33回忌や50回忌までになると弔い上げといってその方々の法要を終わりにするのが一般的ですが、その際には回出位牌や先祖位牌に移すことがあります。

また、お仏壇内にお位牌がいっぱいになってしまい、弔い上げを待たずに回出位牌や先祖位牌などに移されることも多々あります。

あくまで最初は本位牌でご供養されるのが正式です。

 

回出位牌とは:戒名が書かれた札板が数枚おさめられているものです。

先祖位牌とは:「〇〇家先祖代々之霊位」という文字を入れたお位牌にご先祖様の魂入れをすること

 

きまり事の多いいお位牌ですが、ご不明な点などございましたら、ご入魂いただけるお寺様への確認、もしくは仏壇店へお問い合わせいただくことをお勧めします。

 

 

 

お店は駅ビル直結なので近隣の小平市、小金井市、東村山市、府中市の方々がバスや電車(中央線、西武線)を利用してお越しいただいております

駐車場🄿も完備してますので、お気軽にご来店下さい。

 

セレオ国分寺店は「国分寺駅」直結でとてもアクセスが便利です。夜は20:30までの営業ですのでお仕事帰りでもお立ち寄りいただけます。丸井側エレベーターを8階までおあがりください。エレベーターを出てすぐ左側にございます。

 

ご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げます。