最新情報

位牌とは?お位牌のイロハ教えます!その①「位牌の祀り方と選び方」

2022.04.08

いつもお仏壇のセレモア東急吉祥寺店のHPをご覧くださってありがとうございます。

今回は「お位牌」についてお話させていただきます。

お位牌についてあまりご存知ない方も多いかと思いますがご安心ください。

しっかり正しく解りやすくご紹介いたします。

是非最後まで読んでいただきご参考になさっていただけると幸いです。

 

そもそもお位牌ってどんな物かご存知ですか?

亡くなられた方のお葬儀(仏式)の際には祭壇に白木でできた木の札をお祀りいたします。

その白木の札のことを「白木位牌」と言います。

野位牌(白木位牌) 

白木位牌はお葬儀から七七日(四十九日)までの間、亡くなられた故人の魂(霊)の依代となります。

 

お仏壇をお持ちの場合であれば、お仏壇の中に黒塗り(漆塗り)で金文字が書かれてる札があります。

黒塗り(漆塗り)の札のことを「本位牌」と言い、故人の代わりとして供養の対象となる大切な存在となります。

七七日(四十九日)を迎えるまでに白木位牌から本位牌にご自身で作り替えるのが一般的です。

 

お葬儀を終わられたお客様からお問い合わせで多いのが・・・

① お位牌とはどういう意味があるの?

② お位牌は作らないといけない?作らないとどうなる?

③ お位牌は何のためにある?

などのお声を本当に多く頂戴します。

 

① お位牌とはどういう意味があるの?

先にも書いたとおり、お位牌とは「亡くなられた故人の魂(霊)の依代、故人の代わりとしての供養の対象」です。

故人の方らしいお位牌をおつくりし、お仏壇の中にお祀りして生前と同じように挨拶をし、語りかけましょう。

お位牌には「戒名・没年月日・俗名・年齢」しっかりと刻み込み、ご住職にお経をあげてもらい魂入れをします。

魂(霊)の入ったお位牌に、皆様の想いを込めて礼拝する、これが正しい供養のカタチだと考えています。

 

② お位牌は作らないといけない?作らないとどうなる?

お位牌は必ず作るもの!!

っというわけではありません。

お位牌を作らないと供養が出来ない!というわけでもありません。

浄土真宗の場合は一般的にお位牌をつくりません。

無宗教の方などでお位牌を作られない方もいらっしゃいます。

お位牌の代わりとなるような、モニュメントを飾られている方もいらっしゃるとおもいますが

聖蹟桜ケ丘店 分骨壺 まとう七宝瑠璃緑 展示例 聖蹟桜ケ丘店 分骨壺 まとうさくら 展示例

 

「亡くなられた故人の魂(霊)の依代」であり、かけがえのない方への想いを凝縮した唯一無二の絆のとなるお位牌をつくられるとよいでしょう。

 

③ お位牌は何のためにある?

お位牌は故人の供養の対象として大切な存在です。

お仏壇に向かって手を合わせることは、ご先祖様や故人の方のお位牌に合掌して心を通わせることです。

歌手の秋川 雅史さんの歌で「千の風になって」の歌詞にもあるように魂はお位牌に宿ります。

今の私たちがあるのもご先祖様あってのものと、気持ちを込めてお位牌をお参りしましょう。

 

 

前置きが長くなりましたがお位牌とはどんな物なのか、ご理解いただけましたでしょうか?。

お位牌の必要性や重要性をご理解いただいた上で次に悩まれるのがお位牌の選び方です。

デザインや大きさ、宗派によって違う?等気にされる方もいらっしゃいます。

 

そんな方のために・・・「位牌選びのポイント!」

を実例に基づいてお伝えできればと思います。

是非参考にしてみてください。

 

位牌選びのポイント!

まずお位牌を選ぶうえで重要となるのがお仏壇にご安置してある「ご本尊」とのバランスです。

ご本尊よりも大きくなってしまったり、極端に小さくなりすぎないようお位牌を選びます。

また、ご先祖様のお位牌があるのであえば、ご先祖様のお位牌と同じサイズ少し小さいサイズを選ぶようにしましょう。

 

お位牌を初めておつくりされる方に関しては自由に大きさを選んでいただいてかまいません。

お位牌を作った後は、お仏壇にお祀りすることが一般的です。

近年の住宅事情の変化に伴い、お仏壇のコンパクト化や伝統的な形からモダンな形に変化してきています。

お仏壇に祀ることも考えて大きさやデザインをお選ばれるとよいでしょう。

 

 

次は・・・お位牌の形やデザインです。

 

漆塗りでできた伝統的な形の「塗位牌」

 

 

シンプルなデザインのモダン位牌」

 

 

お仏壇などに使われている黒檀・紫檀を使った「唐木位牌」

 

 

蒔絵を描いた「蒔絵位牌」など様々なデザインがあります。

 

 

形・デザインに関しては宗派によって決まりがあるわけではありません。

故人の方らしいお位牌を選ばれる方や、ご先祖位牌に合わせたりして選んでいただく方が多いです。

大切なお位牌は多少遠方であっても、実際のお品物をご家族皆様で見て・触れて・確かめて頂くのが良いでしょう。

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回はお位牌の基本的な知識として

【お位牌のイロハ教えます! その①「位牌の祀り方と選び方」】

っをお伝えいたしました。

 

次回は【お位牌のイロハ教えます! その②「位牌の作り方」】

をお話しさせていただければと思います。

次回を記事をお楽しみにお待ちください。

 

東急百貨店吉祥寺店では百貨店随一の豊富な品揃えで皆様のご来店をお待ちしております。

お位牌をお探しの際には、JR中央本線・京王井の頭線「吉祥寺駅」下車の東急百貨店吉祥寺店8階のセレモアへお越しください。

西東京市や調布市、杉並区や世田谷区にお住いの方もお車でお出向き頂けるように駐車場も完備しております。

皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

 

【お仏壇のセレモア東急吉祥寺店】

住所

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-1

東急百貨店吉祥寺店8階

電話番号

0422-22-1121

営業時間

10:30~19:00

駐車場あり、定休日なし